スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




キャッシュフローが問われる時代へ




一般的に、REITの主な収益源というのはファンドが実際に運用して
いる不動産物件から得られる家賃やテナント収入や、不動産物件
を売却することによって得られる売却益です。

【PR】 REITの取引は手数料が格安なCFDが断然お得!



これにより、REITの純資産額は収益に応じて高まることになるわけ
ですが、上述した以外にも、節税対策を効果的に行なうことによって、
純資産額を高めることができます。


また、基本的に不動産投資は株式などのリスク商品への投資と比較
した場合、節税効果が高いとされていました。


なので、日本ではこれまで不動産投資といえばできるだけ長く物件
を所有することが当たり前だったわけですが、近年では期間を決め
て投資判断を下す投資商品としての色合いが強くなっています。


実際に昨今の金融不安による影響を見ても、これまで通用していた
投資手法がことごとく裏目にでてしまい、やむなく破綻に追い込まれ
るケースが残念ながら増えています。

Jリ-ト市場は宝の山



不動産投資の世界でも様々なリスクを抑えるためには適切な投資判
断とスピードがより重要視されるようになっています。


昨年の今頃までは比較的好調とされていた不動産業者がたった半年
間で破綻に追い込まれるわけですから、これまでのようにノンビリ構え
ていられなくなってしまったわけです。


REIT市場にも、今後はこうした傾向がより強まることになると思いま
すのである程度の分析力が必要となります。


なので、実際の収益をキャッシュフローで測定することがより重要視
され、そうした上で投資に対する借り入れ返済能力や、採算性、安全
性を判断することが重要視されることになりそうです。

【PR】 CFDなら世界中のREITに投資できます!






スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : キャッシュフロー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
REIT 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

REIT 不動産ファンド リート キャッシュフロー 不動産投資 東証 オフィスビル 分配金 不動産市場 オフィス 私募ファンド 減価償却 不動産評価法 SPC法 オフバランス 投資ヴィークル J-REIT 不動産 不動産投資信託 不動産会社 賃貸物件 ファンドマネジャー 不動産証券化 FFO 借入金 DCF法 エクイティ SPE トヨタ 野村不動産 リスク サービス付き高齢者向け住宅 カーシェアリング SPC 東京証券取引所 自己資本 J-REIT 投資法人 ダイナミックDCF法 アセットマネジメント リート指数 私募型不動産ファンド プロパティマネジメント クローズド・エンド型 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。