スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




REITが成長する手段と仕組みについて



実際にREITは分配金という形で安定した利益が期待できる金融
商品であることが大きな特徴となっています。



しかし、何らかの原資(不動産)に投資をしている以上は成長性が
ゼロの金融商品はありえませんのでREITも他の金融商品ほどで
はないかもしれませんが成長することをもとめられます。



今回はREITを成長させるための戦略について誠に簡単ではござ
いますが解説させていただきたいと思います。



まず、REITが実際に運用されているマンションやオフィスビルなど
の賃料収入を増加させることで収益性を向上することができるわけ
ですが、毎年行なうわけにはいきません。



ですので、常に不動産物件を運営にかかるコストを定期的に見直
しながら削減できるところは削減していきます。こうすることによっ
て、REITの収益性が向上することになります。



また、それ以外にも投資している物件の空室率を抑えることによっ
て賃料収入を増加させたり、優良テナントを獲得することによって
大きな収益アップを図ることもできます。



不動産投資の特徴として賃料収入が収益拡大のカギとなっていま
すので、REITは不動産市場が好調なときこそ成長性を高めること
ができるということを頭の片隅にでも入れておいてください。



特に、上述した手法ではいわゆる好景気な時にしか通用しないので、
不動産市場が景気を測る一つの指標と捉えることができます。



テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

さらに詳しくしらべる


 検索例  
REIT 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

REIT 不動産ファンド リート キャッシュフロー 不動産投資 東証 オフィスビル 分配金 不動産市場 オフィス 私募ファンド 減価償却 不動産評価法 SPC法 オフバランス 投資ヴィークル J-REIT 不動産 不動産投資信託 不動産会社 賃貸物件 ファンドマネジャー 不動産証券化 FFO 借入金 DCF法 エクイティ SPE トヨタ 野村不動産 リスク サービス付き高齢者向け住宅 カーシェアリング SPC 東京証券取引所 自己資本 J-REIT 投資法人 ダイナミックDCF法 アセットマネジメント リート指数 私募型不動産ファンド プロパティマネジメント クローズド・エンド型 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。